クレールベイサイドのスタッフが綴るブログ。クレールベイサイドでおこる小さな出来事をご紹介いたします


幸せを約束する青いアイテム

こんにちは!

本日もクレールベイサイドのスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

 

さて、早速ではございますが

皆さん、「Something Four(サムシングフォー)」という言葉はご存知ですか?

 

☆「Something old(サムシング オールド)」何か一つ古いものを

☆「Something new(サムシング ニュー)」何か一つ新しいものを

☆「Something borrowed(サムシング ボロー)」何か一つ借りたものを

☆「Something blue(サムシング ブルー)」何か一つ青いものを

 

新婦が結婚式当日に身に着けておくと必ず幸せな生活が送れるという言い伝えです

素敵ですよね!

 

その中で「Something blue(サムシング ブルー)」をモチーフにした

ブルーのスパークリングワインがクレールベイサイドにはあるんです!

 

それがこちら!

ブルーシャンパン2 - コピー.jpg














とっても綺麗な色をしていますよね☆

 

海を思わせるブルーは正にクレールベイサイドにピッタリ☆

気になった方はお気軽にスタッフまでお声がけください!

 

ブライダルフェアご予約はこちらから★
 CREER BAYSIDE

ベイヴェント幸せの.jpgのサムネール画像
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こんにちは!

本日もスタッフブログをご覧いただきありがとうございます!

 

さて、結婚式が決まり、会場探しをスタートさせよう!と思っている方も多いはず。
まず会場探しの前に、3つの気持ちを確かめることが重要です!
 

それが"自分"、"彼"、"親"の気持ちです!!

まず"自分"
どんな結婚式にしたいのか...??
こんなドレスが着てみたい
長いバージンロードを歩きたい
アットホームな結婚式にしたい
など、結婚式のことに関して様々なお気持ちがあるはず!
 

次に"彼"
イメージしていることはある...??
場所の希望は
何人くらい招待したいのか
どのような雰囲気が良いのか
譲れないこだわりはあるのか
など具体的に聞いてみると彼のイメージも分かってくるはず!
 

最後に"親"
何か気にしていることは無いか...??
双方の親御様にも会場見学前に確認すべき!
呼ぶべきゲストや、しきたりなど...
見学前に確認しておくと「親の思いを大切にしているよ!」などの
気持ちも伝わるはずですっ!!!
 

これらの3つの気持ちを最初に確認することで、
お2人も様々なことがスムーズになるはずです☆
まずは、これらを参考に進め、素敵な会場で
お2人らしい1日となりますように...☆

 

ブライダルフェアご予約はこちらから★
 CREER BAYSIDE


いつもベIMG_0096.jpgクレールベイサイドのブログをご覧頂きまして
誠にありがとうございます。
 

ベイサイドでは愛犬参加の結婚式が可能です。
敷地も広く開放的なガーデンは
わんちゃんが気持ちよく走り回ることも可能です

お式のお手伝いをするわんちゃん。
おふたりの指輪を首輪につけて運んだり
家族の一員のわんちゃんには
おふたりの誓約書に肉球でサインなども
とってもカワイイです。

もちろん集合写真にもわんちゃんも参加☆
披露宴ではワンちゃん用のお席のご用意や
ワンちゃん用のお料理やケーキのご用意も可能でございます。
おふたりの大切なわんちゃんと素敵な思い出をつくりましょう。


 


ブライダルフェアご予約はこちらから★
 CREER BAYSIDE

ベイヴァージンロード.jpgのサムネール画像のサムネール画像




















皆様こんにちは!

いつもスタッフブログを

ご覧いただきまして誠にありがとうございます!

 

ゲストの中にお子さま連れの方がいる場合は

参加してもらえる演出を用意するのもオススメです!

 

役割があることで子どもたちも比較的ぐずることなく

挙式も和やかな雰囲気になりますよ

 

48歳くらいのお子さまなら無理なく参加できて

キリスト教式ではもちろん

人前式でもオススメの演出をご紹介致します!

 

 

*リングボーイ・リングガール*

結婚式で指輪を運ぶ役を

参列するお子さまにやってもらう定番演出です

リングベアラーとも言います!

 

この役割は新郎新婦様の親族で

10歳くらいまでの男の子がするのが

欧米の風習でしたが

今では男の子女の子問わず行うことが多くなってきました!

 

 

*フラワーボーイ・フラワーガール*

新婦様が入場する際に新婦様の前を歩き

バージンロードにかごに入った花びらを

まきながら歩くのが一般的な役目です

花びらで「お清め」をするという

大事な意味がある演出です

 

 

*ベールボーイ・ベールガール*

新婦様の入場の際にベールのすそを持って

一緒にバージンロードを歩くお子さまのことです!

 

かつてベールの長さは家柄をあらわすと言われていて

ベールが長いほど格の高い家柄だと言われていました

その家に仕えていた子どもたちが

新婦の長いベールのすそを持つ

アシスタントをしたのが始まりだといわれています◎

 

 

*フラッグボーイ・フラッグガール*

フラッグを持ったお子さまが

新郎様の後に入場する演出で

最近流行っている最新の演出です

 

 

 

参加してくれたお子さまには

プレゼントを用意するのも忘れずに◎

 

 

ブライダルフェアご予約はこちらから★

 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~
 

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

INFORMATION
メールはこちら
ブライダルフェア開催中