クレールベイサイドのスタッフが綴るブログ。クレールベイサイドでおこる小さな出来事をご紹介いたします


こんにちは!
クレールベイサイドでございます。

いつも、ベイサイドのブログを読んでくださり
ありがとうございます。

クレールベイサイドでは海と空を一望できる
チャペルがございます。

明るい時間の青い空、青い海の景色もステキですが、

夕暮れのサンセットウェディングも
大人っぽく素敵な雰囲気です。

夕暮れのほんわりオレンジ色にく染まったグラデーションの空と
海にしずんでいく夕日はとってもロマンチックです。

サンセットの海で誓いをたてて、毎回夕暮れの海をみると二人の結婚式を思い出す。
印象にのこるお式になりますね。

是非、素敵な結婚式をクレールベイサイドで(*^_^*)

CBS_チャペル012 横寄夕景 ★.jpg


手紙 - コピー.jpg

 

 

ゲストに伝えたい、感謝の気持ち。

結婚式は、二人が人生で関わってきた大切な人達に感謝を伝える場。

ゲストへのおもてなしや、ゲストへの感謝を結婚式のテーマに掲げる

新郎新婦さんも多いですよね。

 

結婚式でゲストに思いを伝えたいとき、欠かせないのが〔手紙〕です。

直接面と向かっては言えない素直な気持ちをしたため、

ゲストに改めて「ありがとう、これからもよろしく」を伝えたい。

 

 

ゲストにお手紙を渡す結婚式の演出といえば、

席札の裏に手書きメッセージを書いておく「席札メッセージ」が定番。

席札メッセージは、挙式の後、披露宴の開始前にメッセージを読んでもらいますが...

本日はそうではなく、二人の姿を初めて見る"挙式前"にお手紙を読んでもらう、

素敵な演出をご紹介。

 

その演出は、〔レターセレモニー〕と呼ばれています。

〔レターセレモニー〕演出の流れを詳しくご紹介

レターセレモニーでは、受付やウェルカムスペースに新郎新婦からの手紙をおいておき、

ゲストに受け取ってもらいます。

ここまでは、ウォールレターの演出と同じ。

ポイントは、手紙を開けてもらうタイミングにあります。

 

ウォールレターの場合は手紙を手に取ったゲストはそのまま開封して中身を読みますが、

レターセレモニーでは、「合図があるまで開けないでください」とゲストに伝えます。

そのため、ゲストは手紙を開封せず手に持ったまま、挙式に列席することに。

新郎新婦入場前に手紙をオープン。

ゲストがチャペルに移動し、新郎新婦が入場する前の時間。

レターセレモニーでは、このタイミングで全員のゲストに一斉に手紙を開けてもらいます。

これから二人が入場し、神聖な挙式が始まる直前の、緊張感とドキドキが漂うチャペルの中。

静かなチャペル内でじっくり読む新郎新婦からのメッセージに、ゲストは心打たれます。

手紙に写真を同封すれば、さらに感動を呼びそう。

ざわざわした披露宴会場ではなく、シーンと静かなチャペルの中で、

みんな同時に手紙を読むので、感情が引き込まれます。

親族以外は、まだ新郎新婦の姿を見る前というのもポイント。

どんなドレス姿かな、最初に何て声をかけようかな...と気持ちが高ぶっている

タイミングだからこそ、よりメッセージに感動し、涙がこぼれます。

手紙を読み終わったら、新郎新婦の入場。

ゲストがお手紙を読み終わったあと、新郎さん、続いて新婦さんが入場し、挙式がはじまります。

これまでの思い出や感謝の気持ちを伝えてからゲストに迎えられるので

お互い感動もひとしお。

涙の入場になること間違いなしです。

 

入場前の演出なので、人前式だけでなく、キリスト教式でも取り入れられるのが嬉しいですよね。

 

新郎新婦からのお手紙を挙式の入場前に読んでもらう、レターセレモニー。

ゲストの目にじんわり涙が浮かぶ、感動の演出です。

結婚式では、ゲストに感謝の気持ちを伝えたいと思っている花嫁さん。

ぜひ、レターセレモニーを取り入れてくださいね。

 


ブライダルフェアご予約はこちらから★

 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~

CBS_プールガーデン011 プール越し郎婦 ★.jpg

 


こんにちは!

 

本日もスタッフブログをご覧いただきありがとうござます!

 

さて、最近は大切な人だけを招いて丁寧なおもてなしをする

【少人数婚】や家族・親族とかけがえのないひと時を過ごすことが出来る

【家族婚】を選ぶ花嫁さんが増えてきています

 

そんな【少人数婚式】や【家族婚】を選んだ花嫁さんの疑問点で多いのが

披露宴で行う演出です

 

今回はそんな疑問を解消すべく【少人数婚】や【家族婚】に

オススメの演出を紹介させていただきます!

 

1・ペーパーアイテムに家系図(ファミリーツリー)を入れる

 家族中心の披露宴の場合は写真付きの家系図を入れるのがオススメ!

 新郎新婦の両親は顔合わせの際に会っているけれど

 お爺様やお婆様や親戚の方々は結婚式の日が初めましてな事が多いですよね

 氏名と新郎新婦との間柄、簡単なプロフィールがあれば

 打ち解けやすくなり、会話も弾みます!

 

2.席札メッセージ

 ゲストが大勢いる場合大変ですが

 10名~30名の少人数婚ならじっくりと考えながら

 一人一人へのメッセージを書くことが出来ますよね! 

 普段はなかなか言えない家族へ感謝の気持ちを伝えましょう!

 「席札の裏だけじゃ気持ちを伝えきれない!」という花嫁さんは

 便箋を使って手紙を書いたり、写真を添えてもいいですよね

 

3.お子様によるお手伝い

 例えば、親戚のお子様に乾杯のご発声を頂いたり

 インスタントカメラを使ってカメラマンになってもらっりなど

 お子様の可愛い姿に笑顔がこぼれるはずです!

 

4.両親と一緒に鏡開き

 和婚の場合、鏡開きをご両親と行うのも一つのアイディア

 「よいしょー!」の掛け声とともに是非行ってみてください!

 

5.ラストバイト&お手本バイト

 ウェディングケーキを新郎新婦が食べさせあう

 【ファーストバイト】は結婚式の定番

 少人数の結婚式の場合なら

 お母様に食べさせてもらう【ラストバイト】や

 親御様に先に食べてもらう【お手本バイト】なんて

 いかがでしょうか

 

 

以上、5つの紹介をさせて頂きました

 

少人数婚や家族婚をご検討の方が是非参考にしてくださいね

 

ブライダルフェアご予約はこちらから★

 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~

_01I7480_01.jpg


こんにちは、本日もスタッフブログをご覧頂きありがとうございます。

 

さて、ファーストミートについては、知っている方も多いと思いますが、

『セカンドミート』って、みなさん知っていますか?

ファーストミートはドレス姿で初めて対面する演出だからファースト(1回目)だけど

セカンド(2回目の)ミートは、どんな瞬間・どんなタイミングで会う演出のことを

指しているのでしょうか?

 

実は...カラードレスでの初対面をセカンドミートと言います

セカンドミートというのは、カラードレス姿を初めて新郎さんに見せる演出のこと!

セカンドミートを行う場合は、カラードレスの色もデザインもブランドも、

当日まで彼には絶対内緒!

試着も一緒に行けないし、おうちで一言一句カラードレスのことを口にしちゃいけません*

でも当日まで秘密にしていたからこそ、

「カラードレス姿はどれくらい可愛いんだろう」って、彼の期待がものすごーーく膨らんでいるはず!

さっきまで着ていた白いウェディングドレスとは雰囲気がガラッと変わるので

また新しい気持ちでカラードレス姿の花嫁さんを見てもらえて

惚れ直してもらったり、彼の率直な感想を聞くことができるのが

セカンドミートを行う魅力です

 

披露宴の中座中に行う演出なので、あまり長い時間はかけられないのですが...

「彼に何色だと思ってたー?」って聞いたりするのも楽しそう*

 

ウェディングドレスよりも、カラードレスの方がこだわりを持って選んだ!という花嫁さんも多いはず*

セカンドミート、まだまだ珍しい演出ですが、

彼が試着についてこない

カラードレス姿を見た時の彼の反応が気になる

という花嫁さんには特におすすめ!

そもそもお色直しには、「あなた色に染まりました」という意味もあるので、

それをサプライズで彼に見せるって素敵な発想だと思いませんか?

とっても楽しくて感動的な時間になるはずなので、ぜひやってみてください


ブライダルフェアご予約はこちらから★

 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~


 

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

INFORMATION
メールはこちら
ブライダルフェア開催中