クレールベイサイドのスタッフが綴るブログ。クレールベイサイドでおこる小さな出来事をご紹介いたします


バージンロードの由来

皆様こんにちは!
いつもクレールベイサイドのスタッフブログを
ご覧いただきまして誠にありがとうございます。


ベイバージンロード.jpg















本日は、バージンロードのお話をさせていただきます。

昔は、悪魔が教会の床下に
潜んでいると信じられており、
白い布を敷いてその上を歩くことで
花嫁を悪魔から守ると言われておりました。

バージンロードは、
【花嫁の一生を表す大切な道】

だから、当日の新郎新婦と家族を除いた
友人や参列者の方は、バージンロードを歩くことを
許されておらず、壁に沿って両端を歩いて
お席に進んでいただきます。


扉が開いて、歩くその一歩一歩は、
花嫁が生まれた日から今日までの道のり。


今日までの人生を共に歩き、
一番近くで支えてくださった方に
エスコートをお願いして、
一歩一歩ゆっくり大切に
思い出を胸に抱きながら、
歩いてみてはいかがでしょうか。


お二人と、大切なゲストの皆様のお式、
ぜひ、私共にお手伝いさせてください。

皆様のご来館、
心より、お待ちいたしております。





ブライダルフェアご予約はこちらから★

 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~

乾杯酒◇

CBS_ヴェント208 テラス夕方横 ★.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像















本日もクレールベイサイドのスタッフブログを
ご覧いただきましてありがとうございます!


さて、本日は、披露宴の際に欠かせないシャンパンについて
フォーカスを当ててみたいと思います!

シャンパンの泡はシャンパーニュ地方では
【幸せの泡】と呼ばれています。

シャンパンをグラスに注いだ時に、泡が下から上へと上がる様子が
【幸せが絶えることが無い】という事を表しています。

そして、泡がシュワシュワとはじける音は
【天使の拍手】とも言い伝えられています。

さらに、乾杯をする瞬間はグラスとグラスがぶつかる「カラーン」という
音が響きますよね。

実はこの音、悪魔が嫌う音だそうです。

これにより人生の最高のスタートの魔除けになるのだと
言われています。

乾杯酒がシャンパンなのは
この様な面白い理由があったからなんですね♪



皆様も是非、結婚式にまつわる様々な言い伝えを調べてみてください!



大人気のブライダルフェアはこちらから★
 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~

マリンコーデ☆

いつもクレールベイサイドの
スタッフブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます。


_DSC1068.jpg
























   
当館は、海が目の前にあることから
海をテーマにされる方が
多くいらっしゃします。



お受付の会場の飾りを
手作りされる方や、


ウェディングケーキを
海らしいデザインにされる方、


様々な方がいらっしゃいます。



また、当日のテーブルコーディネートを
クロスのお色味を青っぽくしていただいたり、


ナフキンを船折りにしていただくことで
会場を海っぽく飾っていただけます。



お二人のテーマや
雰囲気に合ったコーディネート、
一緒に探してみませんか。



少しでも気になることがございましたら
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。


スタッフ一同、
お待ちいたしております。





大人気のブライダルフェアはこちらから★
 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~

 b-22.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様こんにちは。
いつもクレールベイサイドのスタッフブログを
ご覧頂きまして、誠にありがとうございます。




さてさて,本日は、結婚式にまつわる言い伝え
《サムシングフォー Something Four》
についてのお話したいと思います。



皆さん一度は耳にした事があるかとは思いますが
詳しく知らないなあ・・と言う方もいらっしゃるかと思います。



まずサムシングフォーとは・・・


何か古いもの、何か借りたもの、
何か新しいもの、何か青いもの、



花嫁がこの4つのアイテムを身に付けると、
生涯幸せになれるというイギリスの言い伝えです☆+'



Something Old
  (何か古いもの)
古いものは謙虚の心を意味します。
代々その家に伝えられてきたものを受け継ぎ、
花嫁の幸せを願うお母様から譲り受けた
リングやネックレス等を身に付けます。



Something Borrow 
 (何か借りたもの)
幸せな結婚生活を送っている人から何か借りる事で、
その幸せにあやかろうという意味。
例えば幸せな結婚をした姉妹や友人から
当時結婚式で使用した身の回りの品、
ハンカチやアクセサリー等、なにかひとつ借ります。




Something New
(何か新しいもの)
新しいものは真っ白な未来そのもの。
これからスタートする新しい生活の象徴です。
幸せな毎日が過ごせますようにという願いを込め、
新しく用意した物をおろします。




Something Blue
(なにか青いもの)
青は幸せを呼ぶ色とされており、
忠実・信頼の象徴とされる色でもあります。
さらに花嫁の純潔と清らかさの象徴でもあります。
その青は、人目につかない所にそっと身に付けます。
青のリボンのついたガーターベルト、内側にブルーサファイアの入った結婚指輪、
さりげなくブーケの中に青い花を入れたりと様々です。

これからの結婚式を控えている皆様も
是非サムシングフォーを取り入れてみてはいかがですか?
 
 
 
 
 
大人気のブライダルフェアはこちらから★
 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~

前の5件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

INFORMATION
メールはこちら
ブライダルフェア開催中