クレールベイサイドのスタッフが綴るブログ。クレールベイサイドでおこる小さな出来事をご紹介いたします


結婚記念日の「〇婚式」

_DSC1110.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
こんにちは!
 
本日もクレールベイサイドのスタッフブログをご覧いただきまして
ありがとうございます。
 
さて、突然ではございますが
皆様は毎年の結婚記念日に名前があることはご存知でしょうか?
 
結婚記念日というと25年目の「銀婚式」や50年目の「金婚式」が有名ですが...
 
 
それ以外にも、周年ごとに「〇婚式」という名前があるんですよ!
 

本日は結婚1~10年目までと、その後の主要な周年のでの記念日の名前、意味をご紹介します☆
 
結婚記念日 1年目 【紙婚式(かみこんしき)】
  「白い紙のようにまっさらな、二人の将来の幸せを願う」という意味が込められています。
 
結婚記念日 2年目 【綿婚式(わたこんしき)】
  まだふわふわして固まりきってない二人の関係を表すという説や、
  安価で長持ちし、"質素倹約"を意味する綿から「家計を支える」ことを願う説などがあります。
 
結婚記念日 3年目 【革婚式(かわこんしき)】
  「革のように夫婦の絆も丈夫なものになるように」という意味が込められています。
 
結婚記念日 4年目 【花婚式(はなこんしき)】
  「花が咲き、実りがなるように、家庭にも幸せが訪れる」ことを願っています。
 
結婚記念日 5年目 【木婚式(もっこんしき)】
  結婚して5年の歳月を共にし、夫婦の絆がしっかりと固くなったことを表します。
 
結婚記念日 6年目 【鉄婚式(てつこんしき)】
  「鉄のように強い人生を」という意味が込められています。
 
結婚記念日 7年目 【銅婚式(どうこんしき)】
  7年目となると貯金もある程度増え、新しい家族もできているところ。
  そんな安定した家庭を銅に例えてるそうです。
 
結婚記念日 8年目 【ゴム婚式、青銅婚式(せいどうこんしき)、電気器具式(せんききぐしき)】
  8年目は名称が一つではなく上記のように呼ばれています。
  時が経つにつれて意味が付け加えられていったためです。
  日本ではゴム婚式と呼ばれることが多いようです。
 
結婚記念日 9年目 【陶器婚式(とうきこんしき)】
  「陶器を扱うように夫婦関係を大切に」という意味が込められています。
 
結婚記念日 10年目 【錫婚式(すずこんしき)】
  錫の食器、製品などは使えば使うほど光沢が美しくなるそう。
  そんな錫のように歩んできた10年間を二人で振り返る記念日です。
 
結婚記念日 20年目 【磁器婚式(じきこんしき)】
  磁器は薄手かつ耐久性に優れているのが特徴。
  年代と共に値打ちが増すことから、年をとってますます魅力を増す夫婦を表しています。
 
結婚記念日 25年目 【銀婚式(ぎんこんしき)】
  明治天皇が銀婚式のお祝いを行ったことから、日本でも知名度が高い記念日ですね。
 
結婚記念日 30年目 【真珠婚式(しんじゅこんしき)】
  「健康」「富」「長寿」といった意味を持つ真珠。
  花嫁の宝石としても人気ですよね。
 
結婚記念日 50年目 【金婚式(きんこんしき)】
  日本で最も知名度が高い結婚記念日ですね。
  「金色の輝きを得て、豊かさを得た夫婦を祝う」という意味があります。
 
結婚記念日 60年目 【ダイヤモンド婚式】
  60年もの間連れ添った夫婦の絆を、この世で最も固いといわれているダイヤモンドに例えています。
 
 
これから毎年重ねていく結婚記念日の名前と意味をご紹介しました。
 
実は、結婚記念日には、その名前にちなんだ贈り物をするのが昔からの習わし場なんです♪
二人で毎年記念日プレゼントを贈りあう、素敵な夫婦になりたいですね☆ 
 
大人気のブライダルフェアはこちらから★
 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~


ジャケットセレモニー

6.月曜日 昼 900×900.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんにちは!
 
いつもクレールベイサイドのスタッフブログをご覧いただき
ありがとうございます!
 
さて、本日は挙式の際の新郎様にスポットを当てた
「ジャケットセレモニー」についてご紹介したいと思います。
 
 

花嫁様がお母様からベールダウンしてもらうように
新郎様にもご両親に最後の身支度をしてもらって送り出してもらいたい!
 
そんな気持ちから誕生したのが「ジャケットセレモニー」という儀式です* 
 
 
ジャケットセレモニーとは、新郎様がお父様にタキシードのジャケットを着せてもらう演出です
 
お父様に最後の身支度としてジャケットを着せてもらい
「これから頑張れよ。行ってこい。」と送り出してもらう演出
 
とっても素敵だと思いませんか?
 
もちろん、新郎様にジャケットを着せるのはお母様でもOK!
 
新郎様のお父様は披露宴で謝辞を話すシーンがありますが
新郎様のお母様が表に立つようなシーンはあまりありません。
 
なので、お母様にジャケットセレモニーをお願いすると
お父様もお母様も結婚式の演出に参加することが出来ます。
 
 
親子の絆を再確認できる素敵な演出☆
 
気になった方は是非プランナーにご相談ください!
 
大人気のブライダルフェアはこちらから★
 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~





結婚式の言い伝え

_DSC1110.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本日はクレールベイサイドのブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます!

今回はバンケットサービスグループからお届けいたします☆

さて、皆様は結婚式には様々な言い伝えがあることをご存知ですか?

例えばスウェーデンでは、花嫁の靴に
お母さんから右の金貨をしのばせ、お父さんが左の靴に銀貨をしのばせるという迷信があります。
これにな結婚しても娘が生活生活に困らないようにという思いが込められているそうです♪

日本では、白には清めや豊富の意味があり、
赤には慶びを意味しており厄払いてきな要素を持っております。
そのため、祝いの席では「紅白」というのが定番になりました。

私たちが何気なく使っているものにもこんな意味があると思うとなんだかとっても素敵ですよね!

結婚式にはさまざまな意味や言い伝えがございます。
みなさんもぜひ調べてみてはいかがでしょうか?
 
大人気のブライダルフェアはこちらから★
 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~




ブルーシャンパン

ブルーシャンパン1 - コピー.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
みなさん、こんにちは!
クレールベイサイドのスタッフブログをご覧いただきまして
ありがとうございます!

今回紹介するのは『ブルーシャンパン』です
みなさんがいつも飲んでいたり目にするシャンパンの色は
大体白が多いのではないでしょうか
ブルーシャンパンは見ての通り青色をしていて、
卓上も色鮮やかになります!
見た目も可愛く、すごく綺麗ですよ!
そして、幸せを呼ぶ青いスパークリングワインとも言われています!
 
ブルーシャンパン2 - コピー.jpgブルーシャンパン3 - コピー.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
みなさんの結婚式の乾杯酒として
『ブルーシャンパン』やってみてはいかがてしょうか?


皆様のご来館をスタッフ一同
心よりお待ちしております!

 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

INFORMATION
メールはこちら
ブライダルフェア開催中