クレールベイサイドのスタッフが綴るブログ。クレールベイサイドでおこる小さな出来事をご紹介いたします


結婚式のテーマ決め

 917A2121.jpg

 

 

 


こんにちは!

本日もスタッフブログをご覧いただきまして

誠にありがとうございます。 


皆様、結婚式は決まったけれども、
どんなテーマにしよう...などお悩みがある方も
多いのではないでしょうか?

そんな方たちへ、結婚式のテーマが素早く決まる方法を
お伝えさせていただきます!!
まずは、
1."二人に関するキーワード"をピックアップ☆
音楽や色など、ピックアップすることでお二人の結婚式の
イメージがわきやすくなってくると思います!

続いてピックアップが終わったら
2."何がすきなのか?"、"きっかけは何なのか?"

最後に
3."合言葉決め!"
結婚式のイメージがある程度見えてきたら、
その結婚式を一言で言い表すキャッチフレーズを!


これらを決めながら進めていくと、
お二人らしいオリジナルウエディングになるのではないでしょうか?

楽しく準備を進めていってください☆

 

ブライダルフェアご予約はこちらから★

 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~

ドライフラワーシャワー

CBS_プールガーデン020 郎婦イメージ2横 ★.jpg





こんにちは! 

 

本日もスタッフブログをご覧いただきありがとうございます!

  

挙式の後に行うフラワーシャワーはご存知の方も多いですよね!

 

元々は「花の香りで新郎新婦を悪魔から守る」という

ジンクスがある演出ですが、再最近ではお花に限らず

 ・シャボン玉でバブルシャワー

 ・紙吹雪でコンフェッティシャワー

 ・手作りリボンでリボンシャワー

など、色んなタイプのシャワーがあります。

 

そして、最近だと「ナチュラルウェディング」や

「ラスティックウェディング」「ボタニカルウェディング」を

テーマにする花嫁さんが増えてきています

 

そんな花嫁に今話題なのが

【ドライフラワーシャワー】

 

生花でなくドライフラワーでシャワー演出をするなんて珍しいですよね*

 

可愛らしくって魅力いっぱいのドライフラワー*

海外ではドライフラワーは「永遠に咲き続けるお花」と言われているので

意味まで素敵ですよね!

 

ゲストからも珍しくて盛り上がる事間違いなし!

是非、ご検討ください!


ブライダルフェアご予約はこちらから★

 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~

中座のエスコートについて

CBS_ヴェント002 人有斜 ★.jpg 

 

 


披露宴中、お色直しに向かうために中座をするシーン。

中座では兄弟や友達、祖父母などにエスコート役を頼みますよね*

このとき、どうやってエスコートをしてもらうか考えていますか?

 

新郎と歩くときは腕を組むのが定番ですが、

新郎以外と歩くときは腕を組むのか、手を繋ぐのか、

どうすれば良いのか悩みます...

 

そこで今回のブログでは、中座のエスコートをお願いする人別に、

エスコートの方法をご紹介します!

 

中座のエスコート:姉妹だったら

中座のエスコートを姉妹にお願いする場合は、ぎゅっと手を繋ぐのが定番*

小さな頃、いつも手を繋いで歩いていたときのことを思い出します...

姉妹で手を繋いで歩いている姿をご両親が見たら、それだけでぐっとくるものがあるはず。

こんなに大きくなって...と涙するご両親も多い、素敵な中座の時間になりそうです

 

中座のエスコート:兄弟だったら

中座のエスコートを兄弟に頼む場合は、新郎とのように腕を組むのが定番*

頼りがいのあるお兄ちゃんや弟とする中座は、ほっこり暖かな雰囲気に包まれます。

手を取ってもらって、プリンセスのようにエスコートしてもらうのも素敵

微笑ましいシーンになること間違いなしです。

 

中座のエスコート:祖父母だったら

中座のエスコートをいつも暖かく見守ってくれたお祖父ちゃんや

お祖母ちゃんにお願いする場合は、手を繋ぐのが定番*

小さな頃何度も手を繋いで歩いてもらったように、

ぎゅっと手を繋いでエスコートしてもらいましょう

祖父母両方にエスコートをしてもらう場合は、そっと手を添えるだけでもOK

繋いだ手を見てもらえるよう、高めにして繋ぐと綺麗です。

 

中座のエスコート:友達だったら

友達にエスコートをお願いする場合は、手を繋いでも手を添えてもどちらでもOK

普段手を繋ぐことは無いので少し恥ずかしい場合は、

手を添えてもらう方が良いかもしれません。

ブライズメイドにエスコートをお願いする場合は、ドレスのトレーンを持って

もらったりして、賑やかに退場するのも余興みたいで面白そうです

 

中座のエスコート:母親だったら

お母さんに中座のエスコートをお願いする場合は、小さな頃のように手を繋ぐか、

お母さんらしく手を添えてエスコートしてもらうのがおすすめ

司会者さんに「手を繋ぎますか?」「手を添えてエスコートしますか?」と

問いかけてもらって、お母さんに選んでもらっても良いですね

 

誰とどんな中座をする?

中座のエスコートは、誰にどうやってお願いするか決めましたか?

中座のシーンは感動するもの。

大切な人に手紙を読んだり、プレゼントを渡したりする演出も素敵ですね

どうやってエスコートしてもらいたいか決まったら、

司会者さんに事前に言っておくと

「では手を繋いで中座としましょう」

「〇〇さん、花嫁さんの手を取ってエスコートをお願いします」など

上手に誘導してくれるのでおすすめです*

 

ブログをご覧いただきありがとうございました

 

ブライダルフェアご予約はこちらから★

 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~

家族婚での演出

CBS_プールガーデン011 プール越し郎婦 ★.jpg

 

 

 

 


こんにちは!

 

本日もスタッフブログをご覧いただきありがとうござます!

 

さて、最近は大切な人だけを招いて丁寧なおもてなしをする

【少人数婚】や家族・親族とかけがえのないひと時を過ごすことが出来る

【家族婚】を選ぶ花嫁さんが増えてきています

 

そんな【少人数婚式】や【家族婚】を選んだ花嫁さんの疑問点で多いのが

披露宴で行う演出です

 

今回はそんな疑問を解消すべく【少人数婚】や【家族婚】に

オススメの演出を紹介させていただきます!

 

1・ペーパーアイテムに家系図(ファミリーツリー)を入れる

 家族中心の披露宴の場合は写真付きの家系図を入れるのがオススメ!

 新郎新婦の両親は顔合わせの際に会っているけれど

 お爺様やお婆様や親戚の方々は結婚式の日が初めましてな事が多いですよね

 氏名と新郎新婦との間柄、簡単なプロフィールがあれば

 打ち解けやすくなり、会話も弾みます!

 

2.席札メッセージ

 ゲストが大勢いる場合大変ですが

 10名~30名の少人数婚ならじっくりと考えながら

 一人一人へのメッセージを書くことが出来ますよね! 

 普段はなかなか言えない家族へ感謝の気持ちを伝えましょう!

 「席札の裏だけじゃ気持ちを伝えきれない!」という花嫁さんは

 便箋を使って手紙を書いたり、写真を添えてもいいですよね

 

3.お子様によるお手伝い

 例えば、親戚のお子様に乾杯のご発声を頂いたり

 インスタントカメラを使ってカメラマンになってもらっりなど

 お子様の可愛い姿に笑顔がこぼれるはずです!

 

4.両親と一緒に鏡開き

 和婚の場合、鏡開きをご両親と行うのも一つのアイディア

 「よいしょー!」の掛け声とともに是非行ってみてください!

 

5.ラストバイト&お手本バイト

 ウェディングケーキを新郎新婦が食べさせあう

 【ファーストバイト】は結婚式の定番

 少人数の結婚式の場合なら

 お母様に食べさせてもらう【ラストバイト】や

 親御様に先に食べてもらう【お手本バイト】なんて

 いかがでしょうか

 

 

以上、5つの紹介をさせて頂きました

 

少人数婚や家族婚をご検討の方が是非参考にしてくださいね

 

ブライダルフェアご予約はこちらから★

 CREER BAYSIDE 
    ~ OCEAN VIEW RESORT WEDDING ~

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

INFORMATION
メールはこちら
ブライダルフェア開催中